ゼノア化粧品を初めて使った社員の体験記

2012年 ふとした縁で、ゼノア化粧料製品に出会い、石鹸生活に目ざめた一社員が、生まれて初めて実際にゼノアの化粧品や石鹸シャンプーを使用した実体験をリアルタイムに書き綴っています。ゼノアに入るまでは、石鹸と合成洗剤の違いすら知らなかった肌に悩みを持つ女性の文字通り、体を張った体験レポ。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
花咲スタッフ

よろしくお願いいたします。
ゼノア化粧品は「石鹸派」の方にも安心してお使い頂いております。
皮膚美容科学に基づいた情報を発信いたしますので、いつまでも若々しく、健康な美肌を保ち続けて下さいね。
プロフィール

はじめてゼノア♪ 〜酸性リンスも実験編!〜

石けんシャンプー編にて、ついついじっくりお話してしまったのですが、
快適に石けんシャンプーを使うためには、
酸性リンスに強い味方になってもらわなければなりません!
ということで、今回は、酸性リンスでの実験をお届け致します♪

ゼノア 酸性リンスα
シャンプーのときと同じように、
右半分は石けんシャンプー用ブラシを使ってリンスを伸ばしていきます。
リンスをつけると、ブラシの滑りがよくなりました。

 
左半分はこれまでと同じように、手で付けていきます。
髪がきしんでいるからか、少し根元に溜まりがちです。
どうにか、リンスを全体に伸ばすことができました。
 
リンスを伸ばすために時間がかかったので、そのまま洗い流します。
いつものようなリンスのベタつきは、全くと言っていいほどありません。
 
特に、ブラシを活用しながら洗った右半分は、
髪の根元から5mmが、田植えの苗のように束になっている以外は、
髪の毛はとてもサッパリとしています。
 
ブラシを使っていない左半分も、いつもの合成洗剤用のリンスのような
ベタっとした感じは
根元以外全くないので、少し洗いにくいこと以外は、
快適に使うことができました。

 
「とりあえず、無事に髪の毛が洗えてよかったなぁ。」
そう思って、ホッとした次の瞬間、髪を触ると…
 
「え!もう半分髪が乾いてるの!?」
 
心の中で、思わず叫んでしまいました(^^;)
 
これまでのシャンプーでは起こらなかったことが、
自分の髪に起きたのです!
もちろん、タオルで髪を乾かしたわけではありません。
それどころか、今から湯船でリラックス♪というタイミングなのです。
 
いくら髪を絞っても、流れ落ちる水が尽きなかったような髪が、
「シャンプーとリンスを石けんシャンプーと酸性リンスに変えた」
たったそれだけのことで、こんなに変わるなんて・・・!
 
ただ、ただ驚きました。
どうして??
 
しかし、ここで驚くのは、あまりにも早すぎたのです!
それは、一体なぜなのでしょう??
答えは次回、ドライヤー編でお伝え致します♪
- | 14:03 | - | -