ゼノア化粧品を初めて使った社員の体験記

2012年 ふとした縁で、ゼノア化粧料製品に出会い、石鹸生活に目ざめた一社員が、生まれて初めて実際にゼノアの化粧品や石鹸シャンプーを使用した実体験をリアルタイムに書き綴っています。ゼノアに入るまでは、石鹸と合成洗剤の違いすら知らなかった肌に悩みを持つ女性の文字通り、体を張った体験レポ。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
花咲スタッフ

よろしくお願いいたします。
ゼノア化粧品は「石鹸派」の方にも安心してお使い頂いております。
皮膚美容科学に基づいた情報を発信いたしますので、いつまでも若々しく、健康な美肌を保ち続けて下さいね。
プロフィール

(2) 私の髪質と、コンディションは・・・

只今研修中のソノダです!

こちらが、会社の常設スタジオでの撮影風景。

初めてのことなので、
少し緊張しながら、ヘアスタイルを整えてもらっているところを
カメラテストと称して、「パチリ!」と撮影されちゃいました。

素の私って、こんな表情をしてるんだなぁ〜。(笑)


さて、いよいよ石鹸シャンプー生活スタート!!
・・・と、その前に、
まずは私、ソノダの現在の髪についてのレポートです。


・黒髪(毛先には過去のカラーが残っている)
・パーマはなし
・ストレートのロング(肩より少し長いぐらい)
・毛量はやや多め
・太めの毛
・割とパサついている(特に毛先!)


薗田髪_後


薗田髪_アップ


毛先が傷んでいるのは、
以前黒染めをした名残が残っているためです。
(黒染めとは、一旦カラーで茶色にした後に、
再度染め直して黒髪に戻すことです。)


黒くは染めたものの、
シャンプーを繰り返すうちに、カラーが退色し、
また元の茶色にどんどん戻ってしまったのです。


髪全体にカラーを入れたり、パーマをしていると
それが髪にとっては「ダメージ」となります。

ダメージ度が高ければ高いほど、
石鹸シャンプーの使い始めは少し大変なんだとか。。


私は地毛をそのまま伸ばしているだけなので、
髪が長い点と、毛先のダメージの点では、難易度は「中」、
それ以外は「低」なのだそうですが。。


つづく