ゼノア化粧品を初めて使った社員の体験記

2012年 ふとした縁で、ゼノア化粧料製品に出会い、石鹸生活に目ざめた一社員が、生まれて初めて実際にゼノアの化粧品や石鹸シャンプーを使用した実体験をリアルタイムに書き綴っています。ゼノアに入るまでは、石鹸と合成洗剤の違いすら知らなかった肌に悩みを持つ女性の文字通り、体を張った体験レポ。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
花咲スタッフ

よろしくお願いいたします。
ゼノア化粧品は「石鹸派」の方にも安心してお使い頂いております。
皮膚美容科学に基づいた情報を発信いたしますので、いつまでも若々しく、健康な美肌を保ち続けて下さいね。
プロフィール

冬のパック法 その1

 突然ではございますが、、、

 皆様、パックを【どのように】されていますか?

 「ひょっとすると、お客様それぞれ微妙に異なるパックの仕方をされているのでは?」なんてふと考えました。
そこで今回は最もパックの基本的なパックの塗り方について復習しましょう。

 特に公表はしておりませんが、ゼノア化粧料通販では、1月に商品をお買い上げいただきました方に、無料でソフトパックのサンプルを差し上げております。
 その袋の量を参考にしていただけるととてもわかりやすいと思います。

 なぜなら、そのサンプルの袋に入っている量が1回分の量だからです。

 実際に水溶きしたらおわかりになると思いますが、かな〜りタップリできます。これを塗ってみますと、地肌は見えません。
 もし、顔にほくろがあったとしても、ほくろも見えません。
 そのくらいの厚みで、しっかりと塗ります。

 メールでいただくご相談の中には、パックの塗り方が薄いのではないかと思われるケースもございます。
 このサンプルプレゼントですが、月末までとなっておりますので、改めてパックの量を確認されたい方にオススメです。
 是非、サンプルの量を一回分としてお試しください。

 なお、水溶きされる時の注意点ですが、
マヨネーズよりもちょっと柔らかめでお使いください。
もんじゃ焼きのようなシャバシャバではありません。

 バック専用の刷毛を使うと、パック粉を溶く時も塗る時も便利ですよ!
ページの中頃にあります。 商品番号:480 パック用刷毛
 
 次回もパックについてご説明いたしますね!