ゼノア化粧品を初めて使った社員の体験記

2012年 ふとした縁で、ゼノア化粧料製品に出会い、石鹸生活に目ざめた一社員が、生まれて初めて実際にゼノアの化粧品や石鹸シャンプーを使用した実体験をリアルタイムに書き綴っています。ゼノアに入るまでは、石鹸と合成洗剤の違いすら知らなかった肌に悩みを持つ女性の文字通り、体を張った体験レポ。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
花咲スタッフ

よろしくお願いいたします。
ゼノア化粧品は「石鹸派」の方にも安心してお使い頂いております。
皮膚美容科学に基づいた情報を発信いたしますので、いつまでも若々しく、健康な美肌を保ち続けて下さいね。
プロフィール

ゼノア流? 入社テスト

 突然ですが、ゼノア化粧料通販に新入社員が入りました〜(ノ>∀<)ノ バンザーイ

 とうとうネギシにも後輩ができましたよ(*^-^*)>"
年齢は、20代後半と30代中頃です。
 しかも、両名共にゼノア化粧料好き(元々はお客様側)で、ある程度ゼノアを理解している頼もしい後輩ちゃんズです。
 とてもデキが良い後輩なので、ちょっと肩身が狭かったり……...ρ(。。、イジイジ

 でも!
 でもでも、なんか嬉しい〜〜!(←私はなにもしてないけど・・・)

 先輩Kが、子ガモちゃん(=後輩)を育てている様を、時々うらやましそうに覗いているネギシです。30代後半の私にとってはふたりの若さがやけに眩しいゼ・・・( ̄ー ̄)*
 先輩Kは人に教えることが元来向いているらしく、益々口は滑らかになり、元気モリモリ、オヤツもパクパクです!

 今回、Iさんの特技を活かした二次試験がとても面白かったので、密かにアップします。

 なんだかおわかりになりますか?

入社テスト










 なんと、ヴァイオリンの生演奏なのですよ!!
(本人が恥ずかしがったので、今回はちょっと目隠しをしましたが、そのうちに目隠しナシで登場しますので、お楽しみに。)


「2次試験にはヴァイオリンを轢いてもらうから。」と聞いて「えっ!2次の採用試験がヴァイオリンの生演奏ですかっ?」と社員たちも驚いたのですが、社長は「その人なりの1番得意なもの(人生で一番頑張ってきたもの)を見せてもらとその人が最も良く理解できるでしょ!」と当たり前のように、言いました。なるほど・・・なかなかユニークな発想の会社です!

 
 そんな訳で、2次試験の日には・・・・・
 会長や専務まで、顔を揃え、一時的に事務所がホールに早変わり!
 生の楽器の音って、綺麗ですね〜〜。ちょっと感動してしまいました。
 


 子供の時分から習いものが大嫌いだった私は謙遜などではなく、ホントーになにもできないので、楽器を弾けるひとってすごいなぁと常々感心してしまう。

 つい最近も、老後の楽しみにマジックでも取得しようかな〜と思い起ち、マジックキットを数点購入したのですが、それも封を開けないまま、放置したきりです。部屋のどこにあるのかもわかりません(……)。

 どんなものでも、何年、十何年、数十年続けるには、すごい努力と忍耐が必要だと思います。
 それを当たり前のようにできる人は、憧れの対象ですね!

 そういう技に触れた時、「私って…今までぼんやりと過ごしてきたんだなぁ…(この歳になるまで)」と痛感させられます。

 これから、秋の夜長。すぐに寝てしまうのはもったいない気もするので、何か始めてみようかしら。
 いやいや、新しいものよりも、今日こそは! 買ったはずのマジックキットを探し出し、開封し、触るだけ触ってみよう。

 そんなわけで、新しい社員に早くも良い意味での刺激を受けております。

 徐々に新しいスタッフも電話を取り始めると思いますが、これからも新入社員共々、根岸と、ゼノア化粧料通販をよろしくお願いいたします。