ゼノア化粧品を初めて使った社員の体験記

2012年 ふとした縁で、ゼノア化粧料製品に出会い、石鹸生活に目ざめた一社員が、生まれて初めて実際にゼノアの化粧品や石鹸シャンプーを使用した実体験をリアルタイムに書き綴っています。ゼノアに入るまでは、石鹸と合成洗剤の違いすら知らなかった肌に悩みを持つ女性の文字通り、体を張った体験レポ。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
花咲スタッフ

よろしくお願いいたします。
ゼノア化粧品は「石鹸派」の方にも安心してお使い頂いております。
皮膚美容科学に基づいた情報を発信いたしますので、いつまでも若々しく、健康な美肌を保ち続けて下さいね。
プロフィール

今月のプレゼント

 今月の気まぐれプレゼントの「リップクリーム」は、お陰様で大好評を頂いておりますが、「また、気まぐれプレゼントとして登場することあるんですかぁ〜?社長!」と私達が聞いても、経費上の問題もあるから、きっと本当に最初で最後でしょうねぇ・・・〜。」とつれない返事・・・
実は、社員達も毎月の自己消費分の購入時には、お客様と同じ「気まぐれプレゼント」がゲット出来るから、皆本気なのです。

 現在、人気ベスト15位をランキングで発表していますが、
実はよく売れている商品が15位よりも下に隠れていたりすることも多々あります。(量が多すぎて、ほんの僅かな違いでも15位以下は表には出てきてないのです)ちょっぴり残念ですよねぇ〜


 売れていなさそうで(苦笑)売れているもの・・・
例えば、柿の葉茶&柿んこや、柿んこ歯磨き、
そして、ハイパックとか、

 あとは、ブラシ関係もよく出ています。(ひそかにリス毛もヤギ毛と同様に売れていますvお値段は関係ないのですね〜それにリス毛もヤギ毛では用途が微妙に異なるし・・・)

U−1シリーズも
そうこんも同様です!

 最近、男性のご注文が増えているのですが、
特徴は目的にまっしぐらな買い方で、
送料などは一切気にされていないご様子です。(笑)
それから、一旦「これだ!」と思われたら、まとめ買い。(「一々注文するのが面倒くさく思われるのでは?」なんて社員達は考えていますが、お友達用なのかも知れませんね。お世話頂きましてありがとうございます)

 例えば、柿んこ歯磨きをまとめて6箱お買い求め頂いた場合は、
「お口のトラブルには柿んこ歯磨きが良いことに気付かれたのだろうなぁ!」とか、
シャンプーとリンスをまとめ買い頂いたら、「ヘルメットなどをかぶるお仕事をされていて、抜け毛などが改善された方なのだろうな〜?!」とか、
ドライアップローションをまとめてお求め頂いた方に対しては、「スポーツマンなのかなぁ」等と失礼ながら勝手にお客様像を描いております。

 おしゃれな男性が増えるのって素敵ですものね。
ネギシ的には大歓迎ですよぉ〜

 社長は「今回の気まぐれプレゼントのリップクリームを、夫さんとか息子さんとか、唇の荒れている男性にプレゼントするときっと喜ばれるだろうなぁ〜。」とひとりぶつぶつ言っておりました。
「男性が持っていてもおかしくないシンプルなデザインだからいいよね〜」とも。

私も大好きな「リップクリーム」のプレゼントは2月一杯で終了です。
折角だからこのチャンスに是非どうぞ!絶対にお得ですぅ〜。

オリジナル商品もこだわってます

 本日出社したところ、デスクに見慣れないパフが色々置かれていました。

 社外秘ということで、皆様に全容をお知らせすることができないのは非常に心苦しいのですが、せめていち早く情報だけでもお届けしようと思い書かせていただきます。

 このなんとも可愛いらしいパフ'sは、或る企画のサンプル縫いがあがってきたものだそうで、私たち社員は、パフのモニターを仰せつかったのです。

 目で見ただけではちょっと光沢の具合が違うかな〜? 程度で、間近で見ても、ほとんど見分けがつきません。
 渡されたパフを実際に触ってみましたところ・・・
 うん、どれもかなりいい感じですよ〜。でも見た目より、手で触れた感触に違いがあることには、ちょっと驚きました。

 社長によると、同じように見えても肌触りや、粉の含み具合や付き方等が微妙に違うのだとか・・・
「今晩からは、色々な方法で試してみてね!」と言われました。
例えば、
洗顔後に肌に当ててみたり、擦ってみたり
はたまた実際に粉白粉やネオパウダーファンデーションで、その違いを試したり・・・社員でなければ出来ない役得とでも申しましょうか、女冥利に尽きる楽しみな実験ですよねぇ♪

 いつも新製品を作るたびに、色々なパターンで「サンプル縫い」されたパフがごっそり箱詰めで届いているようです。
その中から1点をチョイス。 

 こうして実際に製品化されるものに、私たちの意見が反映されるわけですから、より慎重にならざるをえませんよねぇ。責任重大!
 皆様に少しでも使い心地のよい商品が届けられるように、頑張ってきます〜(^o^)v



※本日登場の「ベリキュ〜トなセット商品」なのですが、気まぐれプレゼント(?)に登場するのかな〜??「とにかく試してからそれぞれの違いを別々に報告してね!」と言っただけで、社長はそれ以上は何も言いませんでした。

ゼノア流? 入社テスト

 突然ですが、ゼノア化粧料通販に新入社員が入りました〜(ノ>∀<)ノ バンザーイ

 とうとうネギシにも後輩ができましたよ(*^-^*)>"
年齢は、20代後半と30代中頃です。
 しかも、両名共にゼノア化粧料好き(元々はお客様側)で、ある程度ゼノアを理解している頼もしい後輩ちゃんズです。
 とてもデキが良い後輩なので、ちょっと肩身が狭かったり……...ρ(。。、イジイジ

 でも!
 でもでも、なんか嬉しい〜〜!(←私はなにもしてないけど・・・)

 先輩Kが、子ガモちゃん(=後輩)を育てている様を、時々うらやましそうに覗いているネギシです。30代後半の私にとってはふたりの若さがやけに眩しいゼ・・・( ̄ー ̄)*
 先輩Kは人に教えることが元来向いているらしく、益々口は滑らかになり、元気モリモリ、オヤツもパクパクです!

 今回、Iさんの特技を活かした二次試験がとても面白かったので、密かにアップします。

 なんだかおわかりになりますか?

入社テスト










 なんと、ヴァイオリンの生演奏なのですよ!!
(本人が恥ずかしがったので、今回はちょっと目隠しをしましたが、そのうちに目隠しナシで登場しますので、お楽しみに。)


「2次試験にはヴァイオリンを轢いてもらうから。」と聞いて「えっ!2次の採用試験がヴァイオリンの生演奏ですかっ?」と社員たちも驚いたのですが、社長は「その人なりの1番得意なもの(人生で一番頑張ってきたもの)を見せてもらとその人が最も良く理解できるでしょ!」と当たり前のように、言いました。なるほど・・・なかなかユニークな発想の会社です!

 
 そんな訳で、2次試験の日には・・・・・
 会長や専務まで、顔を揃え、一時的に事務所がホールに早変わり!
 生の楽器の音って、綺麗ですね〜〜。ちょっと感動してしまいました。
 


 子供の時分から習いものが大嫌いだった私は謙遜などではなく、ホントーになにもできないので、楽器を弾けるひとってすごいなぁと常々感心してしまう。

 つい最近も、老後の楽しみにマジックでも取得しようかな〜と思い起ち、マジックキットを数点購入したのですが、それも封を開けないまま、放置したきりです。部屋のどこにあるのかもわかりません(……)。

 どんなものでも、何年、十何年、数十年続けるには、すごい努力と忍耐が必要だと思います。
 それを当たり前のようにできる人は、憧れの対象ですね!

 そういう技に触れた時、「私って…今までぼんやりと過ごしてきたんだなぁ…(この歳になるまで)」と痛感させられます。

 これから、秋の夜長。すぐに寝てしまうのはもったいない気もするので、何か始めてみようかしら。
 いやいや、新しいものよりも、今日こそは! 買ったはずのマジックキットを探し出し、開封し、触るだけ触ってみよう。

 そんなわけで、新しい社員に早くも良い意味での刺激を受けております。

 徐々に新しいスタッフも電話を取り始めると思いますが、これからも新入社員共々、根岸と、ゼノア化粧料通販をよろしくお願いいたします。



混ぜてつかっては…ダメ?

 社員一同、困っていることがあります。

 使用するゼノア化粧料は、石鹸だけ。
 またはローションだけ。
 もしくはクリームだけ。
 いえいえ、商品は、なんでもいいのです。

 ゼノア化粧料の一部の商品を使いながら、でもそのほかは、他メーカーの商品を使用しているというお客様は、お肌の状態が改善されないのは、当然と言えば当然なのです。

 ゼノア化粧料通販に入って学習したことですが、基本的に最近の化粧品は「肌に化粧品をどこまで浸透させるか」という部分に力を入れています。

 ゼノア化粧料は、「化粧料を浸透させては害になるのでいけない」という基本理念を一貫している企業ですので、相容れない物同士の共存は、不可能なのです。

 今まで浸透させる化粧品を使い続けている方の場合は、バリアゾーンが隙間だらけになっている「砂漠肌」になってしまっているはずです。そこにゼノアの浸透させないように作られた化粧料を用いたとしても、すでに浸透するベースができてしまっているので、本来安全なはずのゼノア化粧料ですら浸透してしまうおそれがある、ということは、頭に入れておいてくださいね へぇ〜へぇ〜バシバシヾ(・∀・ )


 安全性を求めた末、ゼノアへたどり着いた方は、絶対に浸透する化粧品との併用はやってはいけない行為だそうです。
 もったいないので使ってしまうけど、安全なゼノア化粧料と併用したら、「少しはよくなるのではないかしら」という楽観的な考えは、持たないでくださいね。

 合成界面活性剤=悪い物質のほうが、力が強いのです。
 私は、専門的な表現ができませんので、このような場合の表現方法を社長に聞くと、「合成界面活性剤の浸透性は強い」になるのだそうです。

 この会社へ入社したおかげで、お客様からの「生」のお声を聞くようになり、量販されている化粧品で大変な目に遭っている方がこんなに多いのだなぁということが、よくわかるようになりました。

 全国でいったいどのくらいの人が、化粧品でどんな被害に遭っているのか、ふと、気になって、国民生活センターの消費者生活相談データベースを調べてみました。
 データ更新日は、2006年7月21日のものです。
 検索した項目は、「商品サービス=化粧品類」の相談総合件数54250件のうち、危害内容は、皮膚が172件、顔面が2430件でした。
 すごい数だと思いませんか? しかも、「危害内容」ですよ??

 世の中の苦情のもろもろが集まる、「国民生活センター」。
 そこにわざわざ相談するくらいですから、「きっと余程のことだったんだろうなぁ!」と怖い想像をしてしまいます・・・((゚Д゚ll))ガタガタ



もったいないのはお金ですか? それとも…?

社長「時々困ったお客さんがいらっしゃってね、ゼノア化粧料を使い始めてから、お肌が昔の健康な状態に戻ってきているのだけれど、調子がよくなってきたな〜と思ったら、さっそく以前使って肌荒れした化粧品を、もったいないからまた使ってもいいかと恥ずかしそうにおっしゃるのよ…」

 と、ある日、社長が独り言のように零しました。
 いったい、どういうことなのかと申しますと、或るお客様のお話です。
 しかも、ひとりではございません。こういったお客様は、時々いらっしゃるそうです。昔からいう、喉もと過ぎれば熱さを・・・でしょうか。

 カウンセリング中のお話から、お客様が使用されていたのは、各一万円前後の一般化粧品としてはやや高級なラインの化粧品セットだと推測されるのですが・・・セットだと約5万〜10万円のラインの化粧品ですね。それを使用し、かぶれ、ダメージを数ヶ月前に受けたすぐ後なのに、お肌の状態が戻ってきたと解るやいなや、
「また使ってもいいですか?」と、社長に聞いてきたそうです。

 さてさて…。

社長「かぶれをなめてかかっている人が多いけれど、いったんAという物質でかぶれてしまうと身体がそれを覚えていて、また同じ物質がほんの少しでも入ると敏感に反応し、以前よりも酷いかぶれを瞬時に起こすケースが多いのよ。かぶれって、身体の中に入っては駄目なのに侵入してしまった物質をなんとか自分の力で体外へ出そうとしている、また排出しようとしている現象の顕れなのだから、かぶれてしまったら、自分の身体がたまたまその時に弱っていたからかぶれたのだ、と自分勝手に決めつけずに、かぶれた原因自体を取り除かなければいけないの」

 そんなわけで、一度でもかぶれたことがある物質というのは、身体が覚えているもので、体調がよくなってから使っても、またかぶれる危険性が多い(まずは殆どかぶれる)から、肌の調子の良い時に使えば大丈夫、と思い込むのは、大きな間違いだそうです。
一旦被れた物質に対しては、以前より少量でも敏感に激しく反応するのよ!
命を守るためにね・・・!それだけ人の身体は優れたセンサーを持っているのよと教わりました。

 かぶれは、刺激性のかぶれとアレルギー性のかぶれの大きく2つに分けられます。
 アレルギー性のかぶれは治りにくいそう。
 詳しくは、「皮膚科Q&A」のホームページをご参照ください。かぶれの種類や症状、化粧かぶれなども触れてます。

 怖いのは、一つのものにかぶれてしまうと、次々と色々なものにかぶれるようになってしまうということ。
  アレルギー性のかぶれの場合、原因となった化学構造を持つ他の物質にも、アレルギーを起こし、これを「交叉反応」と呼んでいるそうです。

 私、この話を、以前、ワンコの餌を選ぶ時に聞きました。

 どの餌が一番食いつきがよいか、体調がよいか、毛艶がよいのか、ベストな餌を模索していた時のことです。獣医さんは、あまり色々な種類の餌を与えず、特に問題がないのなら、餌は決めておいた方がよいとおっしゃいました。

 なぜかというと、色々な物で「お試し」しているうちに、アレルギーが出てしまった場合、食べられなくなる物が出てしまうという理由からです。
 そうなると、これからの犬人生が、色々と大変なことになってしまいます。何よりも、かわいそうですしね。

 以上を踏まえ、先ほどのお話に戻りますが、もう皆様、答えはおわかりかと思います。

 もちろん、
使わないほうがいいです」と、社長は答えました。
 すると、今度は、
「まだ使えるのに、もったいないです」という答えが、返ってきたのだそうです。

 使えば、結果は見えてます。

「またかぶれたいんですか〜?」と、社長。

 お客様は、
「そういうわけではないのですが、、、……買ったばかりだし、高かったのでもったいなくて」。

 何度も「もったいない」とおっしゃる方がいらっしゃるのと聞きました。
 でも、かぶれを起こしてしまった皮膚は、色素沈着などのダメージを負い、健康なお肌に戻るまでには、最低でも約3カ月間かかるのだそうです。
 その間、不快な思いをしながら、皮膚トラブルの跡を厚塗りメイクで隠すそうとすると、さらにお肌に負担をかけてしまうことに…。

 そのリスクを考えると、私だったら、買ったばかりの化粧料だろうが、ン万円のブランド物だろうが、即座に捨ててしまうでしょう。
 まず、お肌が健康であることが、一番重要だと思います。
 健康はお金では買えません。
 それに、健康な状態がもっとも自然で、美しいと思うのです。

もったいないのはやはりお金よりも健康ですよね!
健康あっての美肌ですもの・・・






社長のカウンセリング

 毎日茹だるような暑さが続いてますが、皆様は健やかにお過ごしのことと思います。
 しかし・・・・。
 今年は暑いですねぇぇぇ〜〜〜〜 あぅぅ(ノjДj)ノ

 ゼノア化粧料通販に就職して、早3ヶ月。
 色々ありました。もう山あり谷あり…(o´_>`o)ふっ…
 でも、少しは、社員らしく見えるようになってきたかしら。
 まだ、ご注文以外のお客様からのお電話だと、一気に血圧が上がってしまう根岸です…。

 特に、カウンセリングも電話ですから、お客様のお顔は見えません。年齢ひとつにしても、お肌の色にしても、コンディションにしても、個人個人でまったく違いますし、とても難しいのです。
 まさに、毎回毎回、本番で、お客様と一緒に勉強させていただいております。

 なので、社長のカウンセリングを参考にしようと、社長のカウンセリングに対する考え方を聞いてみました。

 が、逆に質問されてしまいましたよ…ガ━(゚ロ゚;)━ンそんな不意打ち…

社長「なら、根岸さんに聞くけど、お客様がゼノアのような化粧品の存在に気づくのは、どんな時だと思う!?」

根岸「えーーーと・・・・・(暫しの間)偶然に・・・
 と自信なさげな小声で、答える私に、社長はちょっぴり苦笑。
 すみません; 行き当たりバッタリな性格なもので…よく言えばおおらか〜?ナンチャッテ・・・(^^;ゞ

社長「それはアナタの場合で、通常のお客様はお化粧品で肌を傷めて、傷めた原因を一生懸命考えたり、病院へ行ったり、本で調べたりして、ようやく化粧品の持つ毒性に気づき、「えーーっ!!」とびっくりしてゼノアにいらっしゃるの。だからゼノアを使い始めたばかりの方は、ほとんどの方がアナタと違い、お肌を傷めた状態で、これからゼノアを使って治そうとしている方なのよ!

 ふむふむ、なるほど。
 @ゼノア化粧料通販へ就職してから気づいたのですが、化粧品や、なんらかの理由でお肌を傷めた人や、市販されている化粧品を使えないという理由で、ゼノア化粧料を購入している方が多いこと!

「肌の調子が今一つだなぁ〜?」「何か変だなぁ?」と思いつつも、「化粧品ジプシー」を続けている間に、肌のコンディションは、更に悪化! そこで色々と調べているうちに、今まで使ってきた化粧品の成分の実態を知って愕然! というケースも多いですし、基礎化粧品程度で、化粧料はほとんど使わないとおっしゃる方でも、「食」にこだわりのある方がゼノアを使われていたり…、医料関係の従事者も、ゼノアのホットユーザーの方が多い…などなど、知られざる内情は、たくさんあるのです。

 あとは、ちまたで騒がれております「環境ホルモン」の問題ですね。

「私は皮膚が丈夫だし〜、かぶれたこともないし〜なんて軽く考えて、流行の化粧品を使うのって怖いよ! 化粧品が肌の中に浸透し続けたら、人の遺伝子にまで影響を与えるから」と、社長は常に言っております。

 そんな深刻な事情があるからこそ、お客様も真剣ですし、カウンセリング時に聞こえてくるお客様とのやり取りや、会社内の会話の内容は、まるで病院みたいです。
 流石に、遺伝子レベルの話まで、カウンセリングの最中にはいたしませんが、そのあたりのことまで掘り下げて、人間の将来の問題点を見越しているのでしょうね。

「常に用心深く!」がうちの社長の口癖です。
 だからこそ、色々なこだわりを持っているのかもしれません。

 そして、最後に、
社長「ここは病院ではないから、その点は勘違いしないようにね。病気の方には、ちゃんと病院へ行っていただくようにアドバイスしてね」と言われてます。
 お肌のトラブルといっても、限りなく、病気に近いのです。線引きは非常に難しいですね。

 第1段回目の見分け方として、まずはその方が中学生や高校生の時にどのような肌の状態だったかをお聞きすることだそうです。

社長「弱肌や敏感肌、トラブル肌だと思いこんでいらっしゃっても、ただの化粧品によるトラブルがほとんどなのよ! だから原因(今使っている化粧品や洗顔料やシャンプー剤)を取り除いただけでも、ずいぶん違うのよ!」
 と社内教育を受けました。

 ご自身のお肌は、ご自身で守るしかない、そんな世の中になってまいりました。
 化粧品は、成分を見てから買わなきゃ!ですねっ?

手っ取り早く綺麗になる方法 パックとハケ その1

 私事ですが、先日ニュースにもなりました38.6度の最高気温を記録した伊勢崎市は、以前、住んでいたことがある思い出の地です。
 が、そんなに暑い場所だったかな〜…?? もう十数年前の話ですから、その頃とはだいぶ環境等も変わっているとは思いますけど、今は、数字を見ただけで、「カンベン」という感じですね。
 しかし、38.6度ですよ!?
 昔では考えられない数字ですよね; いったいどうなっちゃうのでしょう。近い未来のことを考えると、ちょっと怖くなります。

 さてさて、以前、おかげ様で「体調が戻りました」と報告させていただきましたが、そろそろ、洗顔→マッサージだけの生活からも、脱出できそうな予感・・・。
 社長に伺いを立てるついでに、生来、ナマケモノの私は、早く(できればあまり手間暇をかけず(+▽+)>")「綺麗」になりたくて、近道の秘策があるのならば聞いてみたいと思い、

「どうやったら手っ取り早く綺麗になれるんですかね〜?
 と社長に、特攻してみました。

 だって、望みは皆同じハズ・・・ですよね??v(`∀´v)


 さて、いったいどんな回答が返ってきたでしょ〜か?


社長「顔は整形でもしない限り、変わらないでしょ! それなら、肌の質を今より美しくするしかないわけ! あとは、髪のツヤ感と量を含め、ヘアスタイルよ!」

 ほほぅ〜…。「肌」と「髪」ですか!!
 張りのある健康なお肌に、天使の輪〜がくっきりの健康ヘアが、「綺麗さの秘訣」なのか〜!
「なるほど〜。ごもっとも」と頷く心の中では、仲○由紀恵を思い描いてみたり…。

 まぁ、整形は無理ですし、したくはないので、やはり地道にゼノア化粧料を使い、洗顔、マッサージ、パックに励むしかないようです。
 今日は、さっそく久しぶりに、ソフトパックとマッサージの「フルコースエステ」をしてみようと思います。

メルマガの裏ネタ

 そろそろ新しいメルマガが発信される頃だと思いますが、今日はその裏話(=ウラバナ)を・・・(*`ω´*)フフフ


 私とほぼ同期に入った社員「N子」が、メルマガでも書いていたのですが、俯せでお昼寝をしていたところ、室内だったにもかかわらず、背中を日焼けしてしまったというのです。

 そんな話をしていたことも忘れ、仕事中、ふと顔をあげてみれば・・・・ちょうど私の真正面に、写真↓のような光景が〜〜〜(◎。◎)!

こ〜んがり?






 たまたま、暑くて「N子」が上着を脱いでいたこともあり、噂(?)の日焼けの跡がくっきりハッキリ…。
 ま、まさか…こんなに焼けてしまっていたとは…。百聞は一見に如かず、ですね。


 あと、もうひとつ。
 こちらは私事で恐縮ですが、先週も、近くまで行く用事があったので、せっかく東京に出かけたことだし、友人「M子」を誘おうと電話を入れたのですが、何故か「外に出たくない」との返事。しかも、特に用事があるわけでないというので、理解に苦しみました。

 関東から離れてしまったこともあり、私の呼び出しにはいつも快く応じてくれる「M子」なのに、やけに渋るのを怪訝に思い、お家を訪ねてみました。もちろん、「今から行きますよ」と一言お断りを入れて。

 呼び鈴を押しても、なかなか出てこなかった「M子」の姿を一目見て、納得!

 なんと、顔の3分の2くらいの面積に、日焼けを負っていたのです。

 「どうしたの!?」と思わず、理由を尋ねたら、こちらの原因は「寝坊」。
 気持ちよく昼過ぎまで寝ていたら、曇りの日だったのも関わらず、日焼けしてしまったとのこと。
 先の同様、「M子」も室内で、日焼けしていたのでした。
 うっすらとですが、二色のお顔…←これ、実際に見たら、笑えなかったです(σ_-)

 ちなみに、社長に焼けてしまった時の対処法を聞いたところ、「炎症が治まれば、早くお肌を再生させてあげることが一番!」で、パックが良いそう。
 日焼けは、長く置いておくとシミになってしまうこともあるので、皮膚の層の上にいる間に、パックパックパック…で、下に落ち込もうとするシミを早期にケアしてあげる方法ですね。
 今日、帰ったら、早く治るといいねと願いつつ、さっそく「M子」に電話してみます! 

 薄日、室内だからといって、油断は禁物ですね〜。私も、曇りの日と晴れの日で紫外線量がどう違うのか、その差をネットで調べてみました。

 その結果、雲が多いとUVB数値は幾分減少するらしいのですが、直接浴びる紫外線量はあまり変化がないと書かれております。

 また天候が悪くなれば悪いほど、散乱成分の比率が増えるそうですから、言い換えれば、曇が多い日のほうが紫外線の影響を受けやすいと…。こ、怖いですね。

 あと、室内における紫外線の量も調べてみたのですが、UVBは窓のガラスで遮断されますが、紫外線はそれほど減少しないようです。

 驚いたのは、窓の向こう側が、土や砂などの場合、紫外線は反射して室内に入り込んでしまうため、室内、それも日陰にいたとしても、日焼けしてしまうことがあるそうです(「N子」の写真が証明してますね)。
 特に、雪の場合は、直射日光の80%程度が反射するそうですよ!
 80%と言ったら、外にいる状態とほとんど変わらないということではありませんか。
 これは、日傘、長袖、長ズボンで防がないと、危険なのではないかしら…。

 香川は梅雨明けして、いよいよ本格的な夏を迎えました。
 皆様、紫外線対策に抜かりはないでしょうか? 今一度、再チェックを入れてから、夏をエンジョイしましょう!


待ちに待った「お手入れ」開始〜!

 よ〜やくジンマシンも治ったので、お休みしていたスキンケアを再開しようと思い、社長に聞いたら、

社長「先ずはマッサージを使ったケアからね! もちろんまだパックはお休みよ」

と言われました(〇до)

 なぜ「マッサージ」はよくて、「パック」がダメなのでしょうか。
 この問題を、ゼノア化粧料通販に入社してから、少しは増えたと思われる脳のシワを使って考えてみました。

 では、「なぜ、パックをするのでしょう?」と原点に戻ってみます。
 それは、皮膚の生まれ変わりのサイクルを人工的に創り出すためですね。古く、いらなくなった角質を剥がすためにパックをするのですから、お肌は多少刺激を受けることになります。
 社長は、つい最近まで、体調を崩し、弱っていた私の肌に、パックの刺激はよくないと判断したのだと思います。

 なら、マッサージはどうでしょう?
 マッサージは、お肌の代謝を促すためのものです。ですから、お肌にかかる負荷も少ないですし、マッサージクリームαの油分で保水をしてくれるので、乾燥も防げます。
 マッサージはお肌を虐めないので、OKが出たのではないでしょうか。

 こうしてみると、確かに、見た目は治ったように見えても、私自身、完治したとは言い切れません。社長は非常に用心深いので、もう少し様子を見るという含みを持って、パックをお休みにしたのだと思います。

 横で聞いていても、社長は肌に関してのアドバイスでは、非常に、用心深いタイプのように思えます。

 たとえば・・・・

 或る化粧品を使用し続けて、傷んだお肌を治そうとしているらしいお客様からの電話を受けたことがありました(このようなお電話が、@ゼノア化粧料通販は本当に多い会社なのです)。

社長「まず1〜2週間、お化粧は眉毛と口紅を塗る程度にとどめ、石鹸での洗顔もお休みなさってください。自分の顔から皮脂をたっぷり出して、バリアゾーンを強化しましょう。自分の皮脂なら異物ではないので、カブレることはないですからね。様子を見ながら少しずつ一緒にやっていきましょうね!」

 社長はこのようなアドバイスをしていましたが、確かにそうですよね。
 何らかの原因で傷んでいるお肌が相手では、いくら安心して使える良い化粧品を用いたとしても、刺激になることでしょう。
 だって、指を切ったり、膝をすりむいたりした時を思い出してみてください。傷口は、水でもしみて痛いですものね(>_<)

 ほ〜んの一例を紹介させていただきましたが、実際に「こんな商品をこういう風に使っていたら、こうなった」とダメージを受けられた方の報告めいたお話と、傷んだお肌を健康に戻そうとする社長の意見というのは、ものすごく貴重で、納得や感心するような内容ばかりです。

 @ゼノア化粧料通販に入社してからというもの、毎日、毎日…。まるで小学生のような気持ちで、学習させられているネギシです(⌒o⌒)v


悩ましい気まぐれプレゼント

 まだ私の体調が完全ではないために、社長からメイクを止められているので、スキンケアのお話はお休みをいただきまして、前回、ちらっと話題に出ました今月の気まぐれプレゼント<携帯用パウダーケース&パフ>のことについて、書かせていただきます。

 これはなかなか良い物ですよ〜。

 ゼノア化粧料通販では社長が、「即ゴミ箱行きになるような、気まぐれプレゼントはお客様に対してかえって失礼だからネ♪」というポリシーを持っているので、社員もお客様も変わらず、いただいたら嬉しい物ばかりでなく、もし売っていたら買うのに! と思う内容。

 6月のプレゼントだった「無蛍光ハンドタオル」も、吸水量がハンパではなく良いものですから、ネギシ的には非常に重宝しております。特に今年の降水量は凄いから外出時には持ち歩くにも1枚で済むので便利、便利!

 そして今回登場の、パウダーケースとパフも、とても使い勝手のよい携帯用。フェイシャルパウダーや酸性パウダーをお使いの方は、特に嬉しいプレゼントだと思いますよ〜。
 また赤ちゃんや幼い子供がいる方なら、アセモ対策の酸性パウダーを入れて持ち歩くのに、便利な一品かもしれませんね。

 ピンクブルーどちらも可愛いです。
 並べてみても、どちらも欲しい。

 ・・・・・・( ̄ω ̄;)

根岸「社長〜。日にちを変えて、10,500円分購入したら両方貰えるのですかね〜?」
社長「2個貰えるけど、パフのお色はお客様同様に選べないわよ」
根岸「・・・・(〃 ̄▽ ̄〃)」(お見通し?)

 運が良ければ、2色揃いますが、ピンク×2、もしくはブルー×2の可能性も同じくらいあるわけです。
ぱふぱふ

携帯用のパウダーケースとパフの写真です。





「うーーーーーーん…(悩)」
 実はどちらのカラーも捨てがたく、未だ悩んでいたりする優柔不断な私ですが、さてさて、皆様はどちらのパフが届きましたか〜?
 悩んでいるといっても、社員とはいえ、色が選べるわけではないのですから皆様とは同じこと…(^^;ゞ
月末までのプレゼントなのでそれまでに化粧品使えるようになるといいなぁ。

 もちろん、8月の気まぐれプレゼント…いえいえ、今後のプレゼントも楽しみにしていてくださいね!