ゼノア化粧品を初めて使った社員の体験記

2012年 ふとした縁で、ゼノア化粧料製品に出会い、石鹸生活に目ざめた一社員が、生まれて初めて実際にゼノアの化粧品や石鹸シャンプーを使用した実体験をリアルタイムに書き綴っています。ゼノアに入るまでは、石鹸と合成洗剤の違いすら知らなかった肌に悩みを持つ女性の文字通り、体を張った体験レポ。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
花咲スタッフ

よろしくお願いいたします。
ゼノア化粧品は「石鹸派」の方にも安心してお使い頂いております。
皮膚美容科学に基づいた情報を発信いたしますので、いつまでも若々しく、健康な美肌を保ち続けて下さいね。
プロフィール

シャンプーの中に潜む怖ろしさ

 今日は社長が、合成洗剤研究の第一人者であり、同時に三重大学の医学部の学生さんに解剖学を教えていらっしゃった坂下栄先生から聞いたお話をご紹介いたします。

 当時、ニュースを賑わせていた北朝鮮の事が話題にのぼりました。
 その時の話の流れで、
「北朝鮮の人で、毛の薄い人ってみかけないでしょう?」と坂下先生から、話題を振られたのだそうです。
 坂下先生は、
・向こうの人というのは、おそらく週に何度もシャンプーを付けて髪を洗ったりしていないのではないか。
・物資が豊富な国でない人のほうが抜け毛や薄毛になりにくい。
 というようなニュアンスのことをおっしゃられたそうですが、その言葉を聞いた社長は、「ハッ!」としたそうですよ。

 なぜかというと・・・。
 動物園の動物たちの事を思い浮かべてみてください。彼らは人の手が入り、飼育管理されているからといっても、こまめに身体を洗ったりはしていないはずですよね。
 なのに、ハゲたりはしないのだなぁと社長は思ったそうです。

 また野生動物も同様です。たてがみのない牡ライオンとか、禿げているプレーリードッグと野ウサギとか、ほとんど見かけないと言ってもよいのではないでしょうか。

 そんな野生動物に対して、ペットとして飼われているワンちゃんや猫ちゃん達は、どうでしょう?

 皮膚病やスタンダードよりも毛が薄くなってしまったり、ハゲができてしまったりといったトラブルを抱えているコの多いこと!
 ペットを室内で飼うようになり、綺麗好きな飼い主の「洗いすぎ」が、彼らの肌トラブルの原因になっていると、社長も言っていました。

 ノミ取りシャンプーと称される商品の中には、農薬が使用されているものもあると聞きますしね!(×_×;)
 確かにノミは付かないかもしれませんが、農薬の付いた毛をナデナデしているわけですから、ちょっとキケンなのでは!

 シャンプーという名前の合成洗剤の事を、前回のブログで取り上げさせていただきましたが、これはもう他人事では済まされません。

 合成界面活性剤入りのシャンプーで髪を洗い続けていると、髪から頭皮、さらに浸透させてしまえば内側まで、合成界面活性剤に侵されてしまう危険性はかなり大きいのです。

 頭皮のすぐ下には・・・?
 そうです。人体の中枢を司る脳があるだけに、心配もひとしお。

 自分の身を守るために、安全な製品を見極めていきましょう。



サクッと真実 (シャンプー編)

まずは、こちらをご覧になってください。
どんな感想を持たれましたか?

ライターさんが小澤王春先生の辞典で成分鑑定してるのですよ!
なんだか嬉しいですね〜。

個人的に、 TSUBAKIのコピー「日本の女性は、美しい」にかけた
「日本の女性にごめんなさい。」というタイトルが「うまいなぁ〜、座布団1枚!!」って思ったのですけど。
その堂々たる売上数(3000万本突破!)を見ますと、ますます危うい方向へ突き進んでいるような気がしなくもない大手メーカーの戦術に、見事に踊らされている消費者の図という感じでしょうか。

私、CM出演者も、SMAPも、好きなのですけど・・・さすがにゼノア化粧料通販の社員ですから、石鹸派。
合成洗剤のシャンプーは、買わないなぁ…。


乳液とクリーム

乳液とクリームについて昔・・・昔・・・ゼノアの教育部長の教わったお話
何も化粧品のことを解っていないからこそ出来た質問ですが・・・・・

---------------------------------------------------------

どうしてゼノアに乳液ってないんですか?
【教育部長】そんなものは、毒じゃ!
それに乳液なんて買うほうが高くてもったいない。
クリーム、クリームを塗っときなさい。

---------------------------------------------------------

どうしてですか?聞き耳を立てる
【教育部長】クリームと乳液の原料は変わらないのに、乳液はクリームよりも水の量が多いだけ消費者が損じゃろうが!
それに、水が多いだけ、比例して合成界面活性剤の配合量も多くなるので肌には悪い。

---------------------------------------------------------

たしかに・・・ごもっともです。 拍手

---------------------------------------------------------
お解り頂けましたか?

これで解ればゼノアの初級の上級あたりかな?

この意味が解らない方は、
社長のブログで勉強して下さいね。

水割りってお酒だけにある訳ではなく、化粧品にもあるのですね(苦笑)水に高いお金を払ったりして・・・・・
「知らぬが仏」ってこのことでしょうか。
濃度が濃いものを買ったほうが得に決まっています。
自分のお肌を守るためには、自分で納得できるまで勉強するしかありませんね。YES!

「アフィリエイト」を、ついに始めましたよ!

 もうすでに弊社のトップページをご覧になって、お気づきになっていらっしゃるかと思いますが、あえてこちらでも書かせていただきますね。

 今回のお題は、「アフィリエイト」についてです。実際私もよくわかっていませんが(・o・;)アセアセ

 この秋、「ゼノア化粧料通販」にて、メールによるアンケートを実施させていただきました。その際は、並々ならぬご協力をいただき、ありがとうございました。

 お客様から、弊社のサービス等に対するご感想やご意見、アイディア…等々、様々なお声を広くお聞きするための試みでしたが、そのお客様のリクエストの中に、「アフィリエイトを是非して下さい!」というご希望が結構あったようです。
 そこで「やはりそんな時代かなぁ!」と悟り、リクエストにお応えすべく、弊社も11月上旬より、アフィリエイト・デビューを果たしました。

 「アフィリエイトって何?」と思われる方のために、それがいったいどういうものなのか、簡単に書かせていただきますと、

「アフィリエイトはアソシエイトとも呼ばれ、webサイトやメールマガジンに企業サイトへのリンクを貼り、ユーザがそこを経由して商品を購入したりすると、サイトやメールマガジンの管理者に報酬が支払われるというシステム」

 なのだそうです。
 ・・・・わかりません?? ・・・(-""-;)よね? ごもっとも! 私もわかりません。
 でも「案ずるより産むがやすし」ということわざもございます。人生ものは試し、と知らなかった世界を覗いてみるのも一興かと…(ι゜ー゜))

 ですが、ネットショップでお買い物したり、ブログを読んだり、しかもRSS配信を使って読んでいらっしゃる方であれば尚更、現在のネット環境を理解している方が多いと思われるので、「ブログでもアフィリエイトのことをお知らせしましょうね!」という社長の鶴の一声で、今回ご紹介させていただきました。

 ゼノア化粧料通販に入社してからというもの、環境も時代の流れやニーズに合わせ、日々めまぐるしく変わっていくもので、色々と覚えなければならないことが……。
 それでなくてもキャパシティの狭い根岸の脳は、常にオーバーヒート気味だというのに…。困ったものですワン(QωQ;)ウヒャァ

※ゼノア化粧料通販のアフィリエイトに関しては、こちらをご覧下さいね!根岸より、上手に説明していますよ♪




美容室の毛染剤と市販の毛染剤の違い??

 香川でもぼちぼちと紅葉が観られるようになってまいりました。

 決して高い山はないのですが、小さなお山があちらこちらに点在しているので、季節の移り変わりによって、様々に顔に変化し、私の目を楽しませてくれています。
 四季を肌で感じられる生活に長年憧れていた私は、大満足です。
 やはり空気が違うのよね、空気が! 私のずーーっと暮らしていたベッドタウンとは・・・。

 今日は、ゼノア化粧料通販と切ってもきれない関係にある美容師さんたちのお話からお届けしたいと思います。

 近年、「調子が悪いんです」と訴えられるお客様が多いそうです。

 なにが調子が悪いのかと申しますと、毛髪だけではなく、頭皮や生え際が傷んでいるように思えるとのこと。
 美容師さんが地肌を確認すると…赤く、まるでかさぶたのようになってしまっている湿疹等ができていたりするのですが、本人は気づいていない様子だというのです。

 髪で覆われているせいで、なかなか地肌までは気をつけてみないものですし、前面部ならばまだしも、後頭部に至っては、確認する手段もあまりないですよね。

 その湿しんや不調などトラブルの原因が、使用しているシャンプー類だったとしたら、どうでしょう?

 最近、景気や雇用状況が改善されつつあるとはいうものの、地方まではなかなか波も届きません。厳しい世の中が続いております。
 収入が多くならないのであれば、どこかで我慢や節約をしざるを得ないのは仕方がないことです。
 私事で恐縮ですが、事例を挙げれば、「美容室へ行く回数」が減らすものメニューの中に含まれていたりして…。うっ…。
 外見や周囲の目を気にしなくなっていくのが「オバタリアン化」といわれるのであれば、私も立派な「オバタリアン」ですよ。とほほ。
 30代後半になってから白髪は増えていくのに反比例して、当然、毛染めをする回数も減ります。3回のうち2回は自分の家で染めて、時々全体の色むらを調整する目的で、美容室へ行く程度。
 書いてるだけで寂しくなりますね。

 へナは使わず毛染め剤は、近くのドラッグストアで購入するわけですが、市販の毛染剤の方が、素人でも染めムラができにくいように強力な処方になっているため、薬液が強いのだそうです。
 つまり、裏を返せば、毛髪や地肌へのダメージも大きいというわけなのです。たしかに、素人が染めても、短時間で綺麗に染まりますものね。
 付けた後ですぐにシャンプーしても色落ちしないのが、ちょっと怖いぐらいです;

 毛染めは、ゼノア的にはお勧め致しかねる行為ですが、当事者としては増えてくる白髪を放置しているわけにもいきません。
 なので、どうしても染めるのであれば、毛髪や地肌に優しい、美容院で使用している薬液で! という結論になるわけです。
 業務用の薬液は、あえてマイルドに作られているため、染まりにくいですが、そこは技術でカバー〔美容師さんの目で頭全体を細かくチェックしてくれる〕ので、社長も「美容室で染めるほうが安全だよ!」と言っていました。わかりきってはいるのですけど…ね...ρ(。。、イジイジ

 そうですよね。
 お肌も健康になるために頑張っているのですから、一枚皮で繋がっている地肌だって、ちゃんとケアしてあげないと!

「社長、地肌のために、ちゃんと美容室に行って染めたいので、お給料あげてくださいよぉ〜!」(≧▽≦)人(≧▽≦)(笑)


「だったら、もう一頑張りしてね! 根岸さん♪」←(社長/渡邉里映より)


うきゃーーー! い、いつの間にか社長に↑書き加えられていました;
<(^ー^ι)いやぁ…本気で驚いたのですけどー……。



髪を傷めにくいホットカーラー発見!

くる・くる・くるり〜んちょ。
今日は社長が「良いもの見つけたわ〜〜!」とお気に入り便利グッズを持ってきて見せてくれました。







 それは一体なんなのかと申しますと、「髪が傷みにくいホットカーラー」(写真)です。

 このカーラーは電気の熱ではなく、蒸気の熱で温まるカーラーなのだそうで、髪の水分も奪わないとか。
 写真の、黒く見える部分がスポンジになっていて、そのスポンジがタップリ熱々の蒸気を含む仕組みになっています。
 
 その蒸気のおかげで、いつも髪はシットリ。社長の髪を触らせてもらったのですが、微かに湿り気すら感じました。
 ホットカーラーでしっかり巻いた時のようなバリバリ感は、一切ありませんでした。

 面白いですねぇ〜〜!

 唯一の欠点と言えば、ホットカーラーでしっかり巻いた時よりも、カールの「保ち」が悪いことだそうです。

 実際に使用している社長は、
「ホットカーラーよりも細めのロットで巻くと持ちがいいのよ!」と言っております。
 社長の髪の長さはロングで、最初はMサイズのカーラーで巻いていたそうですが、最近は、もっぱらSを使用中。

 社長の外出日には、「くる・くる・くるり〜んちょ。」です。


 今流行の髪が簡単に出来るので、デートや、ちょっとしたパーティ、イベントなど、プチ・イメチェンには良いかも!何よりも髪にダメージを与えない点が、安心なのだそうです。

 優れものというのは、探せばあるものなのですね〜〜(^∀^) 社長に、このホットカーラーを借りてみたいなぁ…!(´>ω<)ノ

 本日は、「社長の私物公開の巻〜」でした。




非常に解りやすい美容に関する情報誌が出ました!

「美しい肌のために」vol.1
勘違いしていませんか?
<皮膚の水分測定??>


 という見出しで始まる楽しく読むことができ、そしてためになる「ウェブコラムペーパー版」が、ゼノア化粧料本舗から出ました〜。

 小さな写真でもおわかりいただけるかと思いますが、2色刷です(^▽^)
 大きさは、A4判になります。
面白かったウェブコラム











 このコラムは、漫画と図解で現代を代表する化粧品社会を説明しています。
 最近の化粧品のお手軽さの裏に潜んだ気付かぬ部分や、蔓延している業界のカラクリに、サクッとメスを入れる場面は、頭ではわかっているつもりだったのに、現実を噛み砕いた表現で再認識させられるもので、「やっぱりそうなんだ…」とちょっと怖くなります。

 でも良い意味で、コミカルな仕上がりになっております。
 漫画が持つ表現力は、本当、パワーありますね!

 ゼノア化粧料通販では、只今ご購入頂いた商品の発送時にこの情報誌を同封させて頂いております。
 内容は届くまで、お楽しみに!


特にオススメ!
←初心者マークのネギシ的には、特にこのイラストが解りやすかったですね! これなら一目見ただけで全体が見渡せるので、新陳代謝の意味を忘れないかも!

               






 お肌ができてから、役目を終えてアカとなり、剥がれ落ちるまでの過程を表しているイラストですが、何だか楽しくて、しかも「お肌の一生」がよ〜〜くわかりますね!

 併せてコラムも読んでいただくと、つい不要物だとばかり思ってしまいがちなアカにも、ちゃんとした存在価値があって、最後の最後までお肌を守ってくれているんだ〜ということまでわかり、人体のメカニズムって本当によく創られているものだと感心してしました。

 皆様、機会がございましたら、是非、読んでみてくださいね!



お客様の体験談から

 おはようございます!
 この季節は本当に気持ちがよくて、事務所に籠もって仕事をしているのがもったいないくらいです。手造りのお弁当を持って、おでかけしたくなりますね。
 明日はお休みデーなので、高松の五色台(季節を感じられる自然一杯の高台)にでも行ってこようかしら〜と、仕事中にも関わらず、そんなことを目論んでいるネギシです。

 さてさて、今日はゼノア化粧料通販に寄せられた
 市原しのぶ様の体験談をご紹介させていただきます!

「お顔にお金をかけて、色々新しいケア方法にチャレンジされた方ほど、こんな感じになりやすいの。特に浸透する保水系の化粧品や、美白などの最近流行の化粧品を使われた方に多い傾向が…」
 と社長から言われ、社員一同でじっくり読ませて頂いた体験談です。

..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。..。:*..。:*..。:*..。:

 いつもお世話になります。
基礎とファンデーションまでをゼノアに変えて8ヶ月が経ちました。

目に見える変化が現れましたので、ご報告します。
 ゼノアを使う前の私の肌は肌表面がでこぼこして毛穴が開き乾いてごわっとしているのに油浮きが激しいそんな肌でした。

 ゼノアを使って2ヶ月くらい経ったころから、肌が引き締まる感じを感じてはいましたが、夕方になると乾いて、でこぼこしてくる状態は変わりませんでした。
 その頃は、ほほの高いところなどクレンジングの際にこすると赤くて細かい湿疹ができて痛くなり、ふき取りスポンジも使えませんでした。
変化を感じたのは半年を過ぎたころです。

 いつものように無水コールドでクレンジングしていると、頬やおでこから白くて硬い粒状のものが大量に出てくるようになりました。
 同時に、白い粒が出た後に今までできたことがないような大きさの、赤いにきびのようなものができました。
 このにきびのようなものは以前の湿疹のように痛くはないのですが、黄色い膿が出たりして、このまま跡になるのではと心配しました。

 しかし、不思議なことに、3日くらいでこのにきびのようなものはしぼんで消えていきます。
 この繰り返しが1ヶ月くらい続き、だんだんと白い粒が出なくなってきました。
 すると、にきびのようなものができなくなり、20代の頃のようなでこぼこのない柔らかな肌が現れたんです。
 まさに一皮剥けるとはこのこと、信じられない変化です!

 そんな頃、根岸さんのブログ9月9日付けの無添加化粧品中の樹脂のお話しを読みました。

 毛穴に詰まって固まるというくだり、まさかと思いました。

 ゼノアを使う直前まで、私は保湿化粧水でローションパックして、とろっとした美容液をつけていました。
 ジェル状のパックもしていたし、イオン導入器でビタミンCやコラーゲンを肌に入れたりしていました。

 ひょっとして、多量に出てきた白い粒は無理やり肌の中に入れたり、毛穴に塗りこんでしまった異物が排泄されていたのでしょうか。

 肌にとっては必要ない、いわばごみを抱え込んでいたためにでこぼこして硬い感触の肌になっていたのかもと考えると恐ろしくなりました。
 良かれと思って使った化粧品が肌にとっては毒で、体中の皮膚の中で顔が一番黒くて硬くてきめが粗くなっていたのだと実感しました。
 体の中でももっとも肌が柔らかくて白い二の腕と比べてみると、顔の皮膚の柔らかさは同じくらい柔らかに変化しました!

 色はやや白くなった気がしますが、二の腕と比べてしまうとまだまだ黒いです。
 けれど、体中つながった一枚の皮膚なので、健康を取り戻せれば同じように白くなると信じてきちんとお手入れをしていこうと思いました。

 長くなりますが、変化をもうひとつ。

 石けんシャンプーは使い始めて半年なのですが今ではべたつかず、さらりと洗いあがるようになりました。
 また、乾燥しにくくなり、髪はしっとりさらさらです。
 そして、背中にたくさんあったにきびがきれいになくなりました。

 背中のにきびが気になっていたこともあり石けんシャンプーにしたのですが、効果がありました。
 更に私の場合は、それだけでなくKBローションを背中に塗っていました。
 夏に試しにKBローションを購入したのですが顔にはさっぱりしすぎたので、背中に使ってみたところこれが相性ばっちりだったよううです。

 以上が私の肌の近況です。次回はぜひ白くなりました!と報告したいですね。


<ゼノア化粧料の皆様へ>
 口コミサイトなどで、ゼノアを使って肌があれたなどという書き込みを見ることがあります。
 私はそれを見るたびに、正しい使い方をされているのかな?間違った使い方をされているのでは?もったいないなと思います。
 ゼノア化粧料の皆様もこんな思いなのだろうな、だからあんなに丁寧に使い方を指導されているのだなと実感しております。
 私はこのようにメールでのご報告くらいしかできませんが、同じように肌が毒された方に健康な肌に戻すにはそれなりの時間はかかることや、その間 これまでにない状態が起きたりすることがあっても信じて正しいお手入れを続けてみてと伝えたいです。
 そして、その結果得られた健康な肌は、とても安定して美しいことを知っていただきたいです。


..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。..。:*..。:*..。:*..。:

 皆様はどんな御感想をもたれましたか?
 根岸的には、体中つながった一枚の皮膚というくだりで、「ふむふむ。そ〜なのよね」と相づちを打っておりました。

 社長は、他メーカーの化粧品からゼノア化粧料に切り替えて、しばらく経った段階で、顔から、小さいザラザラした砂のような物質がぽろぽろと出てくるという話は、これまでに何度もお客様の体験談として、聞いていたようで・・・。

「無添加化粧品や、サラサラした化粧品のベースに使われていることが多い樹脂を用いた化粧品を使い続けていると、一旦毛穴の中で水分だけが蒸発し、樹脂だけが残って、それが乾くとこわばりつくのよ。これがなかなか取れにくいのよね」と当たり前のように言っていました。
 ですが、これは、なかなか怖〜いお話ではないでしょうか?(*o*;)

 ゼノア化粧料を使って、お肌が瞬間的に荒れたように感じるということは、次回のブログで詳しくご紹介させていただきますが、本当はゼノア化粧料が原因ではなく、これまで使っていた化粧品などによって、お肌が水浸しになっているところに問題があるのだそうです。

 水浸しとなってしまったお肌は、時間と共に、改善する(個人差がありますが、一ヶ月〜数ヶ月間あれば昔のトラブル知らずの健康な肌になれる)のですが、使い始めた瞬間に症状が出る方ケースもあり、勘違いされる方も多いそうで、
「○ヶ月ご辛抱ください!必ず昔のきれいなお肌を取り戻せますから…と言っても、実際にその間辛抱するのはお客様の選択に任される訳で、強制は出来ないので困るのよ! 本当は強制して差し上げるほうがお客様のためだけれど、そこは医者ではないし・・・」と社長は言っております。

 ここで止めれば元のもくあみ…。
 これを乗り切ると、市原しのぶ様のように昔のお肌に戻れるのです。

 この体験談は、まだ入社して間もない、且つゼノア歴も浅い私にとっては、とても参考になりました。
 6月から使用し始めて、ただいま四ヶ月余。まだ私の肌は、健康な状態とは言い難いのかもしれません(〒-〒)
 社長の指導の元で、修復を果たしますよ〜!

追伸 市原様、貴重な体験談をお寄せいただきましてありがとうございました



ゼノア化粧品のサンプルと無添加化粧品(その2)

 ゼノア化粧料には「サンプル」がないことを指摘した私に、社長は、
「ゼノア化粧料が、無添加化粧品のように、樹脂をベースに使っている成分構成だったとしたら、ほぼ送料と容器代だけで、消費者の方にお試しセットとして、無料配布できるのだろうけれどね〜」と続けたあと、

社長「根岸さん、消費者は、サンプルのある会社を良心的、サンプルのない会社を不親切だと思いがちだけどね、実際問題として、もう一度、このページを見てご覧なさいよ!」

 そう言って、出されたホームページは、ゼノア化粧料通販に入社して、最初に読んだとき、もっとも衝撃を受けた実験ページでした。
 そうそう、これは、ペットシーツとか、生理用ナプキンなどにも用いられている樹脂だと言われてびっくりした記憶が…。
 そんなことを思い出しながら、じっくりと読み返していた私のところに、なんと社長が、その実験の原材料を持ってきて見せてくれたのです!

 これが、噂の「樹脂」の粉か〜…。現物を見たのは、これが初めてです。
 触った感じは、サラサラとしていて手触りの良いお粉です。でも、小麦粉とか、おしろいの粉とは、全く別の手触り…。
 なんだろう、このサラサラ感は…。
 入っていたビニール袋のラベルを読むと、「カルボキシメチルセルロースナトリウム」と書いてあります。社長が持ってきた小箱の中には、そのほかに、メチルセルロース、ヒドロキシンエチルセルロースなど色々な樹脂が、入ってました。

 こんな機会はめったにないので、実験しましたよ〜。

 というか、この粉に、ただ「水」を加えただけで、本当にクリームができてしまったのですけれど!?Σ(゚△゚;)えぇぇ!!
 ちょっと水分を増やして、濃度を薄くすれば、「美容液」と同じねっとりプルプル感。実際、目を閉じて手に塗ってみた感覚も、昔使ったことのある本物の美容液と変わりませんでした。原料を見てしまったからには気持ち悪くてすぐに洗い流してしまいましたけどね;
 あああああ、恐ろしや…ガクガク(((゚Д゚)))ブルブル

 実験の時の写真を撮ってみましたので、是非参照くださいね!

化粧品の素





 これが、多くの「美容液」や「無添加化粧品」の原料になっているのです。

 しかし、ただ熱湯で樹脂を混ぜて溶かしただけのこの様子を、果たして、「化粧品」と言って良いものでしょうか??
 それほど簡単に化粧品と同じ手触りのものが出来てしまうのです。インスタントラーメンと同じ、ほんの3分間でできあがり〜〜!
 この中に○○ハーブだとか流行の成分を1%程度入れると、さらに本格的な化粧品に早変わり、早変わり!

 この「手間イラズ」の実験ですが、私達にとっては、なかなか有意義で、楽しかったです。

 でも、このからくりというか、なんたるか=正体を、一度知ってしまったら・・・化粧品の成分の中に「樹脂」が入ってるものは、使えませんよねぇ……?
 あの台所のラップと同様のものを、お顔に塗るわけですから。

 しかも恐ろしいことに、長い間放置すると固まって詰まるんです。その結果は写真を入れて、またご報告しますね。

 「無香料」「無添加化粧品」「自然化粧品」等宣伝されていたら、「身体に悪い成分はなにも入っていないもの」と、身体に良い方向に勘違いしやすい字面ですよね。消費者にとっては紛らわしいことこの上ない表示ですが、わざとやっているとしか思えません。

 特に「無農薬野菜」を食べていたり、「食品の添加物」を極力食べないようにしている人ほど、「無香料」「無添加化粧品」なんて聞いたら「安全」だと勘違いしやすいですよね。

 私だって、つい最近まで、惑わされ、大いなる勘違いをしていました。




無料サンプルと原材料(その1)

 私は、現在、ごく一般的にゼノア化粧料通販の「普通肌セット」を使用しています。

 ローションA-30、クリームA-30の使用感は、とてもよいので、なんの不満もなく使用し続けております。が、カウンセリングに出る機会が増えてまいりますと、自分が使用したことのない化粧料は、当然ながら、「なにもわからない」というのが、現状ですm(_ _)m

 でも、私たちがあやふやな態度でカウンセリングに臨んでいたら、ご相談にいらっしゃっるお客様が、不安を感じることになると思いますので、そんな時は、社長や、ほかの社員から、使ったことのない化粧料をわけてもらい、使用感を確かめさせてもらってます。

 これが、かなり役に立つのですよ!

 ローションひとつとっても、ローションU-1、ローションA-30、ローションM-3、ローション(20)……それぞれで、まったく性質が違うのです。興味深い〜。
 そんなこんなで、最近のネギシの「お気に入り」は、「U-1」シリーズです。
 これは、いい! クリームが、特に「すごい」んです〜〜。
 お値段をみると、「ちょっと試してみようかな〜」などという気持ちは吹き飛んでしまいそうですが、それはそれ、そこをぐっと我慢して、一度はお試しあれ!
 手放せなくなりますよ?(*´艸)フフフ…
 サラサラしながらシットリとでも申しましょうか、ややオイリー気味の普通肌の私が使っても、オイリーな他の社員が使っても、生まれつき、皮脂分泌のやや少なめな社長が使っても、それぞれがそれなりに快調です。

 で、さっそくですが、購入してしまいました、「マイU-1」。
 保湿力と、メイクのノリが、まったく違います!d('ε'*) なんか肌理も整ってきてるようです。クリームA-30も、ものすごく良いクリームだと思っていますが、U-1はまた別格です。全然違いますよ〜。

 でも、もっとお気楽に色々な商品を試してみたいな〜という気持ちもあり、また、たぶん、皆様もそういう機会があったら、是非試してみたいだろうな〜とも思い、
 社長に、
「どうしてゼノアって、無料サンプルが無いんですか〜?」と聞いてみると、これが納得しざるを得ない即答が返ってきました。

社長「化粧品の原価の問題で、ゼノアのような化粧料の場合は解っていても無理!」

 一言ですよ(×。×)トホホ

 何故無理なのか、理由については、次回詳しくレポートしますね。